05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | 本文: --

第6回おかやまラーメン博 東池袋大勝軒(東京) 

桂花で1杯目を堪能したあとすぐに2杯目(笑)

お次はつけめん(もりそば)の元祖「東池袋大勝軒」です。
今でこそ岡山でもつけ麺が認知されてきましたけど数年前は県内でもつけ麺を出しているお店は数店舗しかありませんでした。

現在県内でもつけ麺専門店が登場してつけ麺の人気が徐々に出てきています。

ここのお店はつけ麺界のレジェンド「山岸一雄」氏が興したお店です。

茹で上がった麺を冷水でしめ、温かいつけ汁をつけて食べるつけ麺。
こちらでは「もりそば」と呼んでいます。提供時もちゃんと「もりそば」て言ってました。

東池袋大勝軒 もりそば
つけ汁の器と一緒になったトレーです。

麺は関東のカネジンのイベント用の麺。支那そばきびも使っていましたね。
つけ汁は甘みのあるスープに酸味が程よく効いています。
これは美味いです。スープ割はもちろんできませんがまた食べたい1品でした。

近隣の大勝軒は福山に「ひろしま大勝軒」があるんでそちらに僕も行ってみようと思います。

[edit]

« 第6回おかやまラーメン博 萬福軒(玉野市)  |  第6回おかやまラーメン博 桂花(熊本) »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://okakuramen.blog.fc2.com/tb.php/361-d4ba17f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。