09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | 本文: --

備前汁なし担担麺 虎ぼるた 

残暑が厳しい日々が続きますが辛いもの食べて暑さを乗り切りましょ~

って事で今日は広島でメジャーな麺の一つ「汁なし担担麺」を食べてみる事に。

春先に広島の汁なし担担麺で有名なお店「国松」で食べた時はあまりの辛さに衝撃を受けました。
今日のお店のものはどんなもんじゃろうか?

以前駅前のセントラルビルの地下にお店があったけどこっちは無くなっとる。

備前汁なし担担麺 虎ぼるた

店内は倉庫の中を改築した感じ。外のみてくれも倉庫っぽいけど…
真ん中を仕切って向き合う形でのカウンター席が2列。
奥にテーブル席。

汁なしと言えば辛さ。「麻(マー)」「辣(ラー)」の2種類の辛さが印象的。

ベーシックな汁なしと温玉をのせたもの。あと辛いのが苦手な人用に「辛くない汁なし和え麺」っていうのもある。

今回はやはり辛さを体験したいんで「汁なし担担麺(¥500)」を注文。
「温」か「冷」か選べるため辛さがダイレクトに伝わってくる「温」をチョイス。

あまり待たずに登場。
汁なし担担麺 辛口
「汁なし」と謳ってはいますがそこには少量のスープが。
麺の上には挽き肉とネギがのっています。
これをひたすら混ぜます…
DSCF4274.jpg
まぜたものがこれ。(照明、カメラの悪さ、腕の悪さで見にくくなってます)

食べていくと唐辛子の辛さが際立ってますこちらは「麻」
山椒の辛さはあまり伝わって来んけどほんのり感じます。こちらは「辣」
広島で食べたものは「辣」の方がビリビリ来て食べた後しばらくは舌が麻痺していました。

辛さは「辛口(¥50増し)」「大辛(¥100増し)」「激辛(¥150増し)」の3種類があり調整出来るようだ。

どうやら岡山人の舌に合わせたようじゃなぁ。だから「備前」っちゅう冠名が付いとんかなぁ?


備前汁なし担担麺 虎ぼるた
岡山市北区田中111-107

大きな地図で見る

平日11:00~15:00 17:00~22:00
土日祝11:00~22:00
無休


[edit]

« くるめラーメン どげん屋  |  小豆島ラーメン HISHIO »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://okakuramen.blog.fc2.com/tb.php/357-2ad6fde5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。