10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | 本文: --

小豆島ラーメン HISHIO 

「岡山・倉敷ラーメン日記」リニューアル第1弾は6月にオープンした「小豆島ラーメンひしお」
県内のあちこちのラーメン、グルメブログに載っています。
『こりゃ~早よ行ってみんといけんなぁ。』と思いつつ帰岡1発目に行ってみました。
前回濱家来訪時に場所は確認済み。

おしゃれな佇まいはさながらカフェのような感じ。
小豆島ラーメンひしお
ロゴマークは「豆」?

有名な建築事務所が関わっているようです。メニューの絵はこちらからだそうです。
曲線のフォルムが素敵なカウンター席はまさに今風。

ラーメンはお店おすすめの「醤そば」と鯛出汁ベースの魚介系凝縮旨み醤油味の「土庄(とのしょう)そば」、醤そばにお肉がこれでもか!と乗った「肉そば」の3本建て。

今回は初訪問だったのでお店おすすめの「醤そば(¥680)」を注文しました。

小豆島ラーメンというのはご当地ラーメンではなくお店のブランド名みたいなもんかな?
小豆島ラーメンHISHIO 醤そば
茶褐色のスープにもやし、青ネギ、やや厚めのチャーシューが2枚とセンターに熟成もろみのオリーブ煮がのってます。

まずはスープから…
煮干しの風味がグッときます。モミジを魚介や野菜と一緒に13時間煮込んだものだそうです。
これは美味い。僕の好みの味です。
最初はセンターのもろみを混ぜずに頂くことにします。
麺は細麺ストレート。やや硬めにゆであげられた麺はスープに絡みます。
この店は「替え玉」を行っているようだがメニューには「心ゆくまで」と書いてありそばを頼んだ方は無料とのこと。今回は1回替え玉をお願いしました。
替え玉にはもみ海苔がかけられており、これがまたいい感じです。
ここでもろみをなじませ食べ進める事に。

もろみは醤油を搾る前のものだそうです。ちょっとクセがあるんで好き嫌いは分かれそうですね。

あと肉そばは¥1380もするようですが、岡山でラーメン1杯でこの価格はかなり衝撃的です。
いずれは食べてみんといけんなぁ。


岡山を離れて約3年。また再び戻って来ましたがいきなりの美味さの洗礼を受けてびっくりしました!
3年のギャップを取り戻しつつ県内のラーメンを食べ進めていきます。
ブログをご覧の皆様どうぞよろしくお願いします。



小豆島ラーメン HISHIO
岡山市北区本町2-23


大きな地図で見る
11:00~23:00 定休日無休




[edit]

« 備前汁なし担担麺 虎ぼるた  |  ブログ閲覧の皆様へ »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://okakuramen.blog.fc2.com/tb.php/356-12bd3b45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

岡山あれこれ

木金と,電子情報通信学会大会のため,岡山大学へ行っていました.それぞれの日に1件ずつ,研究室の学生が発表し,多くのコメント・アドバイスをいただきました. それはそれとして

わだいのたけひこのざっき | 2012/03/24 04:43

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。