10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | 本文: --

くらしき中庄らーめん@倉敷市中庄 

久々に連れに会った。もう約25年の付き合いになる。

彼は自動車関係の工場に勤務している。彼も不況のあおりをモロに被ったようだ。

いつもなら会うときは必ず飲みに出かけるのだが不況の為持ち合わせがないと言う。

僕も奢ってやるほど持ち合わせがないので「ラーメンでも食いに行くか」と話をした。

遠くに行くのも面倒だが行ったところの店は面白くない。

こういう機会でも新規開拓をしてみるのも面白い。

旧2号百舌鳥ヶ鼻付近にラーメン屋があるんでそこにしてみようという話になった。幸い誰も行った事が無いようだ


ここのお店以前は「洋食屋」だった。その前は「カニ料理屋」その前は「海鮮料理屋」で・・・

とにかく店舗が入れ替わる呪われた地だ。

しかしこの店舗もすでに2年経過している。早速入店してみる。

GWの夕飯時だがお客はいない・・・一抹の不安を感じる。

メニューを見るが割と良心的な価格だし、メニューも充実している。

今回は入り口に書いてあった「味噌チャーシューメン(¥880)」に「味付にたまご(¥50)」をトッピングしてもらった。

店内を見渡すと店主のこだわりなどが大きく掲げられている。あと県内では有名人である「ちくわ笛」の住宅正人氏のサインもあった。



来ました。まずはスープを啜る。甘みのあるスープだ。カツオ・昆布と野菜を合わせて煮込んだものらしい。

チャーシューはバラで少し厚めのものだ。センターには白髪ネギがこんもりとのせられその上に粗挽き唐辛子がかかっている。後ほうれん草らしき菜っ葉があるが大根の葉っぽい。味玉は何と半切れ。少し拍子抜けの感はあるが¥50なんで構わない。

麺は縮れ麺。(ストレート麺も選択可)レンゲは木製のタイプだがこれは非常に使いにくい・・・

あっさりとしたタイプなので結構スルスルいけてしまいます。

食べ終わってどんぶりの縁の柄に目がいった。「yotteko」と書いてある。

「よってこや」?僕の興味は尽きない。


今日食べたラーメン:味噌チャーシューメン¥880
自己評価:D





[edit]

« らーめん屋敷@倉敷市羽島  |  麺屋 一会@倉敷市水島相生町 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://okakuramen.blog.fc2.com/tb.php/242-efa7384f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。