05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | 本文: --

菊屋 

高知から北上宇和島を目指します。
目的は2つ。
「じゃこ天」と「ちゃんぽん」

全国には様々なちゃんぽんが存在するようで以前幕張のイオンに行った際「ご当地ちゃんぽん研究所」なる
お店を発見。(現在はイオンモール岡山にもあるので行ってみたいが)
そこで宇和島ちゃんぽんを初めて知った。

僕のちゃんぽんのイメージはやはり長崎。
とんこつベースのスープに太麺というのが大きい。

こちらはいりこベースの和風スープに中太麺でした。
蕎麦屋っぽい感じでそばもうどんも置いています。
お店ではちゃんぽんを食べている方が多かったですが。

菊屋 チャンポン
ちゃんぽん1.5玉 ¥920
豚肉、もやし、かまぼこ、玉ねぎ、タケノコ、人参と野菜がしっかり入っています。

今度は同じ愛媛の八幡浜ちゃんぽんを食べてみたいですね。

スポンサーサイト

[edit]

豚太郎 七子店 

以前から行きたかった高知県西部。
足摺岬方面へ出発です。

高速で高知市内へ、そこから自動車専用道路を進み四万十町へ進みます。
以前購入していた高知の麺本を参考に行ってみたいと思うお店へ。

岡山でもあるんですがラーメンにトンカツが入ったラーメンを高知県でも提供しているお店が
多いとの事で「豚太郎」へ。
豚太郎は高知発祥で県内には多くの豚太郎が有ります。
岡山は醤油ラーメンの上に。高知では味噌ラーメンの上にのっているパターンが多いようです。
こちらのお店は激辛キムチが名物のようなのでそのキムチが入った「みそキムチカツラーメン」をチョイス。
豚太郎 七子店 みそキムチカツラーメン
みそキムチカツラーメン¥1000

キムチは思いのほか辛い。
やはり名物。泊りじゃなかったら買って帰ったんだけどな~
トンカツはラーメンの上にのっていますが衣がスープで浸されて折角のサクサク感が無くなっています・・・

ラーメンとしてはアリだと思うんですが僕はトンカツはサクサクで食べたい。

豚太郎 七子店
豚太郎 七子店
ジャンル:高知ラーメン
アクセス:高知自動車道中土佐I.C. 車8分
住所:〒786-0031 高知県高岡郡四万十町床鍋640-1(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 高知西部×ラーメン・麺料理
情報掲載日:2015年3月28日


[edit]

中華そば いのたに本店 

岡本中華で白系を堪能した後徳島市内に愛車を走らす。
久々のいのたに。
以前行ったのは約9年前!
今回も肉入りを注文。連食の為小さい方をチョイス。必須アイテムの生玉子とライスも一緒に注文。
確か前回ライス頼んだ時たくわんがのってて不快な思いをしたんで不要の旨を伝えようと思ったら向こうから聞いて
くれたので一安心。もちろん不要で。
いのたに 中華そば肉入り 中盛
中華そば肉入り中盛\650 生玉子\50 ライス\150

ウホっ!懐かしい~
茶系のラーメンなら近所の麺王に行けばいいのだけどまたこれはこれで雰囲気というか趣というか・・・
やっぱり変わってしまうよなぁ~
始めは生玉子は潰さずに大事に大事に残しつつラーメンを啜り途中から生玉子を崩し絡めて頂く。
肉をスープにどっぷりと浸し玉子を絡めライスにオンする。
上品ではないと思いつつ、ついついやってしまう。

おいしくこちらも頂けました。


中華そば いのたに
中華そば いのたに
ジャンル:ラーメン店
アクセス:JR線徳島駅 徒歩10分
住所:〒770-0903 徳島県徳島市西大工町4-25(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 徳島市×ラーメン・麺料理
情報掲載日:2015年2月18日


[edit]

岡本中華 

実はワタクシ・・・

今年本厄でございます。お祓いにどこに行こうか悩んでいたところ会社の先輩が
昨年本厄で後厄のお祓いのために徳島に行った事を聞きつけ行くことにしました。

男厄坂を上がりながら厄を落としつつお参り。
今年1年無事に過ごせますように・・・

お参り終了後滅多に来る事無い徳島南部を堪能する事に。
まずは徳島名物フィッシュカツを購入。
その後スダチポン酢を購入。
最後にラーメン。

徳島にはいのたにを始めとする「茶系」と小松島市内にある岡本中華の「白系」が有るようなので早速
岡本中華へ。

一昨年おかやまラーメン博にも参戦した岡本中華は以前から行ってみたいと思っていたお店だ。
お店に到着。昼ピークは過ぎたが結構な客入りだ。
今回は中華そば肉入りをオーダー。

岡本中華 中華そば肉入り
中華そば 肉入り 小 ¥700

おおっ肉はしっかり入っているなぁ。徳島ラーメンっていのたにのイメージが強いんで豚バラかと思ったけど
チャーシューでした。
麺は中太麺ストレート。するするお腹に入っていきます。
スープは甘みがあるもの。

おいしく頂けました。
また食べたいなぁ。フィッシュカツ、すだちポン酢、岡本中華は3点セットで次回も!


岡本中華
ジャンル:ラーメン
アクセス:JR牟岐線中田駅から徒歩15分
住所:〒773-0000 徳島県小松島市中田町奥林60-1(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 徳島市×ラーメン
情報掲載日:2015年2月18日


[edit]

宮本屋 

先日気まぐれで高知へ行ってきた。
何も下調べなしで行くのが自分流。一人だしワガママ、気ままに行ってみる事に。

岡山から特急で約3時間で高知に着いた。
生憎の雨模様。はりまや橋付近をふらつき夜は飲みに行った。

その際気になっていたお店があったので翌日シャッターで行ってきた。
宮本屋
前日に少し調べたのだが以前は「高知大勝軒」と名乗っていたらしい。
大勝軒ならつけ麺だと思い「つけ麺」を注文。
長男(醤油)か次男(にんにく)とあるようで今回は次男を。
麺も太麺か細麺かチョイス出来るようでこちらは太麺。
麺が冷たいものか温かいものか選べたのでこちらは冷たいものをチョイス。
お昼のサービスでライスを付けてくれるようなんでお願いする事に。

仕込みの関係で火・土曜しか塩らーめんが出ないのでこちらも気になりますね。
宮本屋 つけ麺次男
33杯目 つけ麺次男 ¥850 ライスサービス¥0

銀色のトレーにのってきました。
つけ汁にはニラが入っていますね。
麺の上には半切れの玉子にメンマと拍子切りのチャーシューがのっています。
つけ汁は麺との絡みが少ない気がしました。
なかなかつけ汁が減らないので最後ライスを投入しました。

後で調べたらこちらの店主は大勝軒でも「永福町大勝軒」の出身のようで今度はラーメンを食べに行ってみようと思います。


いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。読んだらこちらをポチっとお願いします。

[edit]

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。